一般社団法人 ファーマメイト にじ・おおさか

わたしたちの仕事COMPANY

地域に根ざして、人・環境にやさしく
信頼されるかかりつけ薬局に

一般社団法人ファーマメイトにじ・おおさかは、大阪市内にて8店舗を展開している調剤薬局です。地域に根ざした調剤薬局として、一人一人と向き合った健康サポートを行っております。


また、一般社団法人ファーマメイトにじ・おおさかは、調剤薬局では非常に珍しい、品質の世界標準規格であるISO9001認証を全店舗にて取得しています。 簡単に説明しますと、仕組みの基準化です。例えば冷蔵庫の温度管理の方法や、清掃の仕方まで、事細かに項目があります。 維持し続けるのは大変ですが、常に業務を見直し、改善を図ることが患者様の満足に繋がり、ひいては職員の成長にも繋がっています。

一人ひとりの患者様を大切に
「薬」を通して、地域の健康を支えます。

安全・安心な調剤、薬歴管理とそれに基づく服薬指導、正確な情報提供。在宅訪問に地域活動。どんな業務の中でも、わたしたち薬剤師は、患者さんの生活のこと、仕事のこと、ご家族のことを考えます。一人ひとりの患者さんの病気の背景にある生活を考えて、薬と向き合うこと、患者さんと薬剤師が一緒になって病気を治していくことを大切にしています。
「薬」を通して「地域」の中で健康を支えていく。
そんな「かかりつけ薬局」をめざしています。

めざすものPURPOSE

PURPOSE1
患者様の立場にたって、親切でわかりやすい「くすり」の相談所となり、ともに力をあわせて、働く人たちの健康を守るために努力します
PURPOSE2
新しい医学薬学に学び、医療交流を深め、つねに向上を努め、患者様に新しい情報を提供できるよう努力します
PURPOSE3
地域の人たちと協力し、健康を守る運動をすすめます
PURPOSE4
健康を守るうえで必要な総合的な社会保障制度、医療制度の向上を望んでいます
PURPOSE5
安心して健康に暮らせる平和な世界、日本を望んでいます
PURPOSE6
みなさまが健康で明るい生活を、おくられるよう、心から願っています

在宅医療

地域で、お宅で、
暮らしつづけられるためのお手伝い
薬剤師が患者様のお宅に訪問し、服薬指導をしたり薬の相談を受けたりします。服薬状況や療養実態を把握したうえで、医師に情報提供を行ったり、定期的に看護師、ヘルパーなどとカンファレンスを行い、患者様の状態や新しい課題や問題点がないかを検討します。医療関係者と連携をとりながら、患者様のQOLを高める仕事なのでとてもやりがいがあります。

会社概要

         
企業名 一般社団法人ファーマメイトにじ・おおさか
代表者理事長 松本 直生  /  専務理事 北島 義久
本社所在地 〒538-0052 大阪府大阪市鶴見区横堤5-2-2-2F
本社電話番号 06-4257-4680
FAX番号 06-4257-4676
メールアドレス honbu@yniji.co.jp
URL http://www.yniji.co.jp
業種 調剤薬局
職種 薬剤師
薬局形態 病院診療所門前
設立 1999年4月
資本金 一般社団法人のため資本金不要
店舗数 8
出店エリア 大阪府大阪市(鶴見区/中央区/旭区/城東区/都島区)
事業内容 保険調剤薬局
従業員数 正社員:27名(うち薬剤師20名)
  パートなど35名(うち薬剤師9名)
売上高 2014年(平成26年)度 11億4316万円
2015年(平成27年)度 11億4665万円
2016年(平成28年)度 11億3403万円
事業内容 保険調剤薬局 8店舗
(鶴見区3 中央区1 旭区1 城東区2 都島区1)
介護保険事業
衛生材料・介護用品販売
処方箋応需枚数 月間10,432枚 年間125,189枚
在宅訪問回数 年間900回
取引先 大阪医療事業協同組合
会社関連 大阪民医連保険薬局グループ
沿革 1999年 7月レインボー薬局(中央区)
2002年 10月もも薬局
2002年 12月レインボー薬局(鶴見区へ移転)
2003年 8月りーふ薬局
2004年 4月サニー薬局
2006年 3月ひなた薬局
2008年 3月つばさ薬局
2009年 5月さわやか薬局
2010年 8月かりん薬局