一般社団法人 ファーマメイト にじ・おおさか

にじニュースNIJI NEWS

2020年01月24日
ひなた薬局

スタッフブログ

在宅日誌 - No.6-

一人暮らしの男性。
ケアマネさんが薬を受取りに来られ今年9月よりひなた薬局を利用されています。

ケアマネさんからの依頼で、12月から訪問指導を開始することになりました。
右延髄梗塞の後遺症により、左片麻痺があります。
そのため、薬をヒートから押し出すことが出来ません。1包化ならばハサミで切って取り出すことが出来るため、臨時処方も1剤でも1包化です。
12月中頃、最初の訪問指導を行いました。
ご本人はしっかりされており、こちらの話は理解していただけました。
言語障害はなく、会話もスムーズにできました。
室内での移動も車いすを利用しなければなりませんが、ベッドから車いすへの移動も、一人で問題なく行えていました。

薬の服用および管理は問題ないようでしたが、今後、薬を服用するにあたって工夫が必要でないかなど、患者様としっかり向き合っていきたいと思っています。

ひなた薬局 Nさん